【レシピ掲載 veggy vol.64 ラカントSを使ったローカーボスムージー】

5月10日発売の雑誌『veggy vol.64』にて、ラカントSを使ったローカーボスムージーが掲載されました。

今回の特集のテーマは「デトックス」。

スムージーは野菜を多めにすると味が偏るため、甘みを足すために「果物」を多く使うことがありますが、果物の果糖を取りすぎてしまい、糖質が高くなる傾向があります。これだと継続的なデトックスとしては逆効果に。そこで甘みを足すために血糖値に影響を与えない「ラカントS」を使用しました。

また、「ペットのためのナチュラルライフ」のコーナーで、我が家の藤本レモンちゃんも掲載していただきました!もちろんレモンちゃんも毎日ローカーボ生活。ローカーボで1キロのダイエットに成功した実績を持っています。

ダイエットにするインスタライブ配信のお知らせ

ZIPとダイエットJAPANの放映の後、色々な方からメッセージをもらい、おかげさまでSNSのフォロワーさんも増えました。

そこでダイエットにするインスタライブ配信をします。番組でのエピソードも含めてダイエットに関して色々語りますので、ぜひご覧ください。

日時:2019年5月7日22時~

アカウントはこちらです。

https://www.instagram.com/naoyofujimoto/

こちらの画像をクリックしてください

テレビ東京「ダイエットJAPAN」出演報告

5月6日に放送されたテレビ東京の「ダイエットJAPANA」に出演しました。ジャンクフード好きダイエッターの味方として、激ヤセレシポピを出しましたが、いかがでしたでしょうか。出演者の方からオイシイと言っていただけてとても嬉しかったです。

『世界一おいしいダイエット』Kindle月替わりセール5月版に選ばれました

昨年、著書デビュー作として発売されました『世界一おいしいダイエット』(repicbook)が、本日から始まったAmazonのKindle月替わりセール5月版に選ばれました!

今日からKindle版が半額になります。

おかげさまで発売以来いろいろな反響をいただき、仕事の幅も大きく広がりました。星5つのレビューも多く、製作に関わってくださった関係者の方々にあらためて感謝申し上げます。

Kindle版はキッチンでも手軽に読めると思いますので、ぜひこの機会に手にとってみてください。

<嬉しかったレビュー>

★★★★★「知らない」から「知る」そして「やってみる」へ。易しく丁寧に橋渡ししてくれる、ローカーボのバイブル。

ローカーボという食べ方の紹介から、その効能、美味しくはじめるためのレシピ、楽しく続けるコツ。入門者が誤解なく進んで行けるように、必要な情報が整理されてわかりやすく配置されています。親しみやすい文体と、かわいらしいイラスト、美味しそうな写真の数々もグッドです♪

著者のあとがきに「食とは生きること、楽しむこと、そして元気で幸せになるための大きなツールです」とあります。


【レシピ提供】kaisodelocabo「春を感じるばくだん焼き」

カネリョウ海藻株式会社様が運営されているインスタグラム、kaisodelocaboにて、やわらか海藻麺「ちゅるりん」を使ったレシピが公開になりました。

毎月21日はもずくの日。是非参考にしてみてください。

詳細はこの画像をクリックしてください

海藻でロカボはのサイトはこちら。 

合わせてご覧ください。

【レシピ提供】九州食肉学問所(第8回)「チーズタッカルビ」

九州食肉学問所様が運営されている「九州肉屋.jp」のサイトにて、「豚肉の簡単長ネギ巻き生姜ソース」を提供致しました。

8回目のテーマは、「うつは食べ物が原因?!」

現代では「うつ」で心が病んでしまう方がすごく増えてきています。食べるものの変化や運動足、PC作業の増加により現代病になっていきているともいえます。

私も20代前半で「うつ」を経験しましたが、そのときはお昼は麺類のみ、夜は残業でお菓子をつまむ程度という今振り返ると食生活が乱れていたなと思っています。

20代で食生活を見直したときに読んだ本が「うつは食べ物が原因だった」(著書:溝口徹氏)を読んで実践し、うつが改善していきました。低糖質高タンパクがうつにも影響するとは思っておらず、メンタルも体も食べたものからできていると気づきました。健全なメンタルは食べたものから!

ローカーボ簡単レシピ:「豚肉の簡単長ネギ巻き生姜ソース」

<ここがポイント>

辛いものが好きな人は一味唐辛子を加えたり、豆板醤を加えてみてください。お肉もチーズも糖質が低いので実は太りにくいメニューです。ホームパーティーにも合いますよ。

<材料(2人分)>(一人当たり糖質11.4g)

鳥もも肉・・・200g
キャベツ・・・200g(6.4g)
玉ねぎ・・・100g(6.5g)
ごま油・・・大さじ1
Aコチュジャン・・・大さじ2(18g)
Aしょうゆ・・・大さじ2(3.6g)
A甘味料(ラカント)・・・大さじ2
ピザ用チーズ・・・150g(2.1g)

<作り方>

1.キャベツはざく切りにし、玉ねぎは薄切りにする。
2.鳥もも肉は一口大に切る。
3.2にAを入れてよく混ぜ合わせる。

4.フライパンにごま油をひき、3を焼き色がつくまで焼く。1を加えてよく炒め、真ん中を開けてチーズを加えて蓋をする。

<九州食肉学問所学長 山崎昌彦様からのコメント>

藤本なおよさんのレシピは今回で8回目となりました。STAUBを利用した料理は簡単でとてもいいですね。そのまま鍋で食卓に提供しても違和感がありません。お皿を使わなくていいので、片づけも楽ちんですね。糖質制限食系のコミュニティを見ていると、多くの方が「減量」に悩んでおられます。

「糖質を食べていないのに痩せない」

ということらしいです。多くの食事法が「ダイエット」つまり「痩せる食事」ということでマスコミに取り上げられます。また書籍などでも売らんがために極端な事例をのせることが多いようです。

「肉だけ食べて〇〇kg痩せた」

とかは良い例ですね。

多くの方(特に女性)は「痩せる」ことに関心がありますから、仕方のないことです。太りすぎでにっちもさっちもいかない方には「痩せること」が最優先課題かもしれません。しかしながら「痩せたい!」が先にきて、体調を崩す方のほうが多い印象も受けます。

また藤本さんが書いてある「うつ」も多くの原因が「栄養不足」にあるようです。せっかく「糖質制限食」に出会えても、「痩せたい」が先にきて、栄養不足に陥ってしまったら元も子もありません。

「食事で痩せる」ではなく「食事で健康になる」ということを大切にして、自分にあった最適な食事を見つけてほしいなと思います。

<使用した食材>

今回使わせていただいたのは、鹿児島産若鶏 学問所チキンモモ肉カット

(食材のポイント)
・抗生物質および合成抗菌剤は不使用です。
・ストレスレスな飼育環境を徹底しています。
・臭みが少なく適度な甘みとコクがあります。

ローカーボはメンタルにも好影響。是非、低糖質高タンパクを意識して心身ともに健康になりましょう。



【レシピ提供】九州食肉学問所(第7回)「豚肉の簡単長ネギ巻き生姜ソース」

九州食肉学問所様が運営されている「九州肉屋.jp」のサイトにて、「豚肉の簡単長ネギ巻き生姜ソース」を提供致しました。

7回目となる今回のテーマは、「花粉症は食べ物で影響する?!」

私自身は、ローカーボに変えてから私は体質改善が出来たのですが、その中でも「花粉症が改善された」ことはとても大きかったです。

花粉症の改善には腸内環境を整えることがとても大事なのですが、糖質を摂りすぎると腸内環境が悪化しやすいといわれています。糖質を摂りすぎると小腸を傷つけてしまい、体にとって異物のものでも小腸から血中に流れてしまいます。

その異物を排除するためにくしゃみや鼻水となって花粉症の症状に現れます。油もトランス脂肪酸(マーガリンなど)、やサラダ油をやめたのは炎症作用を起こしてしまう成分が入っているからです。

糖質を控え、油の種類を変える食事を続けて半年くらい、花粉症の症状がほとんど無くなりました。是非、腸内環境を意識してタンパク質、脂質もしっかりとってみてください。

ローカーボ簡単レシピ:「豚肉の簡単長ネギ巻き生姜ソース」

<ここがポイント>

長ネギの青い部分も無駄なく食べられるレシピです。辛いのが苦手な方は豆板醤を抜いてもOK。春に向けたさっぱりと食べられるレシピです。

<材料(2人分)>(一人当たり糖質11.4g)

豚肉ロース薄切り・・・200g(糖質0.8g)
長ネギ・・・2本(糖質10g)
塩胡椒・・・少々
ごま油・・・大さじ1
A生姜のみじんぎり・・・1かけ(糖質0.3g)
A豆板醤・・・小さじ1(糖質0.5g)
Aポン酢・・・大さじ2(糖質6.2g)
A料理酒・・・大さじ2(糖質5g)

<作り方>

1.豚肉は塩胡椒をふる。長ネギは10cmの長さに切る。Aは合わせておく。
2.豚肉に長ネギを巻きつける。


3.フライパンにごま油をひき、2を並べて焼き目がつくまで中火で焼き、皿に盛る。
4.3のフライパンにAを入れて煮詰め、皿に盛ったお肉にかける。

<九州食肉学問所学長 山崎昌彦様からのコメント>

花粉症の季節ですね。私の周りでも目がむずむず、のどがいがいが、そして鼻はぐしゅんぎゅんしているひとが増えてきました。私はこれまで花粉症には無縁でしたが、なんだかこっちもかゆくなる感じです。藤本なおよさんも糖質制限で花粉症が改善されたとのこと、本当に良かったですね。

私の周りでは、糖質制限で鼻炎がなくなったという方が多いです。メルマガでも書いたのですが、当店のスタッフは鼻炎でずっと鼻をぐすぐすしておりました。糖質制限食を導入して2週間ほどたつと、鼻炎が見事に治まっていました。

これにはびっくりしました。

鼻炎や花粉症は鼻の粘膜などのトラブルととらえられがちですが、糖質制限食で、小腸の健康を取り戻すことのほうが大切なのかもしれませんね。

<使用した食材>

今回使わせていただいたのは、「大分・大野ファーム三元交雑豚 豚ロース(薄切りサイズ)」



花粉症でお困りの方はぜひローカーボをお試しください。

アビオスのココナッツバターでレシピ制作、出演しました!

100%ナチュラルな食品を提供されているアビオス様のココナッツバターを使ったスイーツづくり。

今回はクグロフ型のココナッツバターマフィンを焼いて、ココナッツバターでフロスティング。

女子会から大切な人のおもてなしまで大活躍の一品です。ぜひ参考にしてみてください。

アビオス「エキストラヴァージン ココナッツバター」はこちらでご購入いただけます!