ローカーボランド

藤本なおよの
ローカーボ(糖質制限)・
スイーツレシピブログ

【レシピ提供】九州食肉学問所(第8回)「チーズタッカルビ」

九州食肉学問所様が運営されている「九州肉屋.jp」のサイトにて、「豚肉の簡単長ネギ巻き生姜ソース」を提供致しました。

8回目のテーマは、「うつは食べ物が原因?!」

現代では「うつ」で心が病んでしまう方がすごく増えてきています。食べるものの変化や運動足、PC作業の増加により現代病になっていきているともいえます。

私も20代前半で「うつ」を経験しましたが、そのときはお昼は麺類のみ、夜は残業でお菓子をつまむ程度という今振り返ると食生活が乱れていたなと思っています。

20代で食生活を見直したときに読んだ本が「うつは食べ物が原因だった」(著書:溝口徹氏)を読んで実践し、うつが改善していきました。低糖質高タンパクがうつにも影響するとは思っておらず、メンタルも体も食べたものからできていると気づきました。健全なメンタルは食べたものから!

ローカーボ簡単レシピ:「豚肉の簡単長ネギ巻き生姜ソース」

<ここがポイント>

辛いものが好きな人は一味唐辛子を加えたり、豆板醤を加えてみてください。お肉もチーズも糖質が低いので実は太りにくいメニューです。ホームパーティーにも合いますよ。

<材料(2人分)>(一人当たり糖質11.4g)

鳥もも肉・・・200g
キャベツ・・・200g(6.4g)
玉ねぎ・・・100g(6.5g)
ごま油・・・大さじ1
Aコチュジャン・・・大さじ2(18g)
Aしょうゆ・・・大さじ2(3.6g)
A甘味料(ラカント)・・・大さじ2
ピザ用チーズ・・・150g(2.1g)

<作り方>

1.キャベツはざく切りにし、玉ねぎは薄切りにする。
2.鳥もも肉は一口大に切る。
3.2にAを入れてよく混ぜ合わせる。

4.フライパンにごま油をひき、3を焼き色がつくまで焼く。1を加えてよく炒め、真ん中を開けてチーズを加えて蓋をする。

<九州食肉学問所学長 山崎昌彦様からのコメント>

藤本なおよさんのレシピは今回で8回目となりました。STAUBを利用した料理は簡単でとてもいいですね。そのまま鍋で食卓に提供しても違和感がありません。お皿を使わなくていいので、片づけも楽ちんですね。糖質制限食系のコミュニティを見ていると、多くの方が「減量」に悩んでおられます。

「糖質を食べていないのに痩せない」

ということらしいです。多くの食事法が「ダイエット」つまり「痩せる食事」ということでマスコミに取り上げられます。また書籍などでも売らんがために極端な事例をのせることが多いようです。

「肉だけ食べて〇〇kg痩せた」

とかは良い例ですね。

多くの方(特に女性)は「痩せる」ことに関心がありますから、仕方のないことです。太りすぎでにっちもさっちもいかない方には「痩せること」が最優先課題かもしれません。しかしながら「痩せたい!」が先にきて、体調を崩す方のほうが多い印象も受けます。

また藤本さんが書いてある「うつ」も多くの原因が「栄養不足」にあるようです。せっかく「糖質制限食」に出会えても、「痩せたい」が先にきて、栄養不足に陥ってしまったら元も子もありません。

「食事で痩せる」ではなく「食事で健康になる」ということを大切にして、自分にあった最適な食事を見つけてほしいなと思います。

<使用した食材>

今回使わせていただいたのは、鹿児島産若鶏 学問所チキンモモ肉カット

(食材のポイント)
・抗生物質および合成抗菌剤は不使用です。
・ストレスレスな飼育環境を徹底しています。
・臭みが少なく適度な甘みとコクがあります。

ローカーボはメンタルにも好影響。是非、低糖質高タンパクを意識して心身ともに健康になりましょう。



おすすめの記事

TOP

お気軽に
お問い合わせください

お仕事のご依頼、イベント、
取材等のお問い合わせは
下記のフォームからご連絡ください

Follow me!